ダイナースクラブカード徹底比較!

ハイクラスカードと呼ばれる「ダイナース」 その魅力やサービス内容を徹底解説
関連情報
【今月のイチオシ!】ANAダイナースカード

国内外800ヵ所以上の空港ラウンジが無料利用可能で海外国内を問わず旅行保険が最高1億円。ショッピング保険も年間最高500万円までと手厚く、他のゴールドカードを圧倒する特典や優待サービスが味わえるハイグレードなカード。

の公式サイトでチェック
  • デザインで比較
  • 一覧表で比較
  • ランキングで比較
1位
ダイナースクラブカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

利用限度額に一律の制限を設けておらず、カード利用によって貯まるポイントの有効期限もなし。

会員制クラブ的な性格を兼ね備え、入会するだけで社会的信用を意味するほどの高いステータス性を誇ります。

国内外800ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能。

旅行傷害保険は国内/海外を問わず最高1億円まで補償。
ショッピング保険も年間最高500万円までと手厚いです。

厳選された特別コースのお料理を1名様分無料や高級ホテルの宿泊優待、空港までの送迎サービスなど、あらゆるシーンで他社では味わえないほどの優待サービスが用意されています。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
22,000円(税抜) 22,000円(税抜) 100円 = 1ポイント - ANAデルタ航空Plus
キャンペーン情報
  • 新規入会+ご利用で最大60,000ポイントもれなくプレゼント!(03月31日申込分まで)
ダイナースクラブカードの公式サイトでチェック
2位
ANAダイナースカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

国内外800ヵ所以上の空港ラウンジが無料利用可能で、海外国内を問わず旅行保険が最高1億円。
ショッピング保険も年間最高500万円までと手厚く、他のゴールドカードを圧倒する特典や優待サービスが味わえます。

厳格な入会基準から持っているだけで社会的信用が上がり、利用限度額に一律の制限がないため高額な支払も可能とするハイグレードなカード。

カードの入会と継続、ANA便搭乗のたびにもらえるボーナスマイル。
利用額100円ごとに1ダイナースクラブリワードポイントがもらえ、移行手数料なしでマイルへ交換できるなどマイルが貯まりやすい仕組みです。

高額な利用が可能なのでマイルをたっぷり貯めることができます。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
27,000円(税抜) 27,000円(税抜) 100円 = 1ポイント - ANA
ANAダイナースカードの公式サイトでチェック
3位
ダイナースクラブ ビジネスカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

「利用限度額に原則として一律の制限なし」という、世界のセレブ層を中心に圧倒的な支持とステータス性を誇るダイナースクラブの法人カード。

個人事業主、法人企業の代表者または役員の方のみ申込可能。
従業員の方への追加会員カード発行は無料。

カードに社用経費決済をまとめることで、経費処理や利用状況の確認もスムーズで明確に。

ビジネスに役立つ特別なサービスも多彩で、さまざまなビジネスシーンで役立つこと間違いなし!

海外・国内旅行傷害保険も最高1億円(追加会員は最高5,000万円)、ショッピング保険も年間最高500万円までと手厚い補償。

国内外800ヵ所以上の空港ラウンジが無料利用可能です。

  • 年会費無料
  • ポイントがたまる
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • ETC
  • 電子マネー
  • 旅行保険
  • キャンペーン
年会費 ポイント付与 電子マネー マイル 旅行保険 ラウンジ利用
初年度 2年目以降 海外 国内 海外 国内
27,000円(税抜) 27,000円(税抜) 100円 = 1ポイント - ANAデルタ航空Plus
ダイナースクラブ ビジネスカードの公式サイトでチェック

口コミ

年会費が無料で、ポイントが貯まりやすいため。

以前から、主人がダイナースクラブのクレジットカードを持っていました。
私自身も他のクレジットカードを使用していたのですが、同じカードでまとめたほうが良いと考え、ダイナースクラブのクレジットカードを持ち始めました。

以前使用していたクレジットカードは、年会費がかかったり、取得したポイントには期限があり、ポイントを失効してしまうともったいないと思っていました。

その点、ダイナースクラブのクレジットカードはポイントの失効もなく、公共料金などをクレジットカード払いにしておくと、どんどんポイントが貯まっていきます。
年会費も無料のものを使用しているため、大変お得なクレジットカードだと感じています。

今後もダイナースクラブのクレジットカードを使い、ポイントを沢山貯めようと思っています。
女性 20代 主婦

デザインが素敵でお得な制度が沢山あるのに魅力を感じて

他のカードに比べて非常にデザインが素敵だと思ったのが一番初めのきっかけでした。
新規入会で150,00ポイントが貰えたため、大変お得でした。
また、貯まったポイントはマイルや楽天スーパーポイントに移行できるのが非常に良い点です。
趣味が旅行なので飛行機に良く乗るのですが、その際にマイルに移行して使用しております。

あと、ネットショッピングをよく利用するので楽天スーパーポイントに移行してお買い物の際に利用できます。
気付いたらポイントが貯まっているので気軽に利用できます。

外食も多いので、所定のお店で様々なサービスを受ける事が出来ます。
立ち寄ったお店が利用できるお店だと凄い嬉しいです。

今後も長く利用できるカードだと思います。
男性 30代 サラリーマン

ヨーロッパに行った時にダイナースクラブが使い勝手がよかったため

10年ほど前ですが、ヨーロッパに個人旅行でした時の事です。
フランスのシャルル・ド・ゴール空港に到着して、そこからパリに向かうため列車の切符を買おうとしたのですが、現金を紙幣しか用意していなかった為、クレジットカードで購入しようとしました。
しかし券売機は「マスターカード」と「ダイナースクラブカード」しか使えません。
何度かヨーロッパは旅行していて「VISAカード」と「JCBカード」で不便がなかったので、今回もその2枚しか持ってきていません。
小銭に両替しようにも近くに両替所がないため、ターミナルの売店を探し、なんとか小銭を調達してキップを買うことが出来ました。

それからもフランス国内で「ダイナースクラブカード」か「マスターカード」しか使えないことが多く不便だったため、帰国後ANAのマイルが貯まる「ANAダイナースクラブカード」に入会しました。
男性 30代 自営業

友人に薦められて利用するようになりました

友人に薦められた際、マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントといったキャンペーンがやっていたので丁度良いと思い取得しました。
キャンペーン以外でも薦められた際に知った「カンフェティチケットサービス」が自分にとってはドンピシャでした!
歌舞伎や能などの伝統芸能を鑑賞するのが趣味でもあるので、カンフェティチケットサービスでいつでもどこでもチケットを手に入れられるのは良いなと思ったんです。

それと、よく実施されているイベントですね。
醍醐寺の観桜会なんてのが4月に予定されていますが、それ以外も上品で心安らかになれそうなイベントが盛りだくさんで...自分の趣味趣向にとっても合ってるんですよねダイナーズクラブは。
これからも使い続けると思います。
男性 20代 会社員

今までにない全く違ったカードを持ちたかった

ダイナースクラブは名前だけ知っていたのですが、使おうと思ってはいませんでした。
しかしシティバンクに必要があって、口座を開いた時に「海外でもとても便利です」と言われて、せっかくなのでつくりました。
きっとキャンペーンかなにかをやっていたんだと思います。
「ダイナースクラブを使った分をシティバンクでお取引してください」みたいなものだったかもしれません。

普通にVISAなどのカードは持っていましたが、ダイナースクラブも使えるところがさらに広がりそうで、ちょっといいかなあと思いました。
初年度は年会費無料なのにもひかれました。
それと海外旅行の保険はこれで十分だと思って、改めて出発前に旅行保険をかけることもこれを機会にやめようと決めました。

普通にクレジットカードとしか使っていませんが、送られてくる会員の情報誌はすごくいいです。
写真などもすごくきれいで、読み応えあります。

レストランの優待などもいいですよ。
リッチなところが多くてあまり利用できませんが、見るだけで楽しくなります。
女性 50代以上 会社員

ゴルフが趣味だったので、ゴルフの優待を得る為

今から数年前にゴルフにはまってしまい、天候に恵まれた休日にはゴルフに行って日々のストレスを発散していました。
毎週毎週ゴルフ三昧だったので、このまま続けるなら何か特典のあるクレジットカードを利用した方がお得なのではないかと思いつき、検索していたらダイナースクラブカードを知り早速作りました。

ダイナースクラブカードを持っていたら、練習場優待とフィッティングサービス優待、プライベートレッスン優待があり、自分の腕を磨けます。
名門ゴルフコースのオープンコンペやプレープランの情報を紹介してもらうこともできます。
また、マイルを貯めることも出来るので旅行先のゴルフコンペの時はとてもお得でした。

年会費はかかりますが、ダイナースクラブカードを持ってないままゴルフ三昧の生活の時よりはお得なのでカードを作って良かったです。
女性 30代 会社員

持ってるだけでリッチな気分になれる嬉しいカードです

旅行が好きで、よく飛行機に乗ったり宿泊したりする機会が多いので作りました。
新規入会すると150,00ポイントが貰えたので嬉しいです。
また利用金額に制限がないのでゆとりをもって利用できるので便利ですね。

ゴルフの接待に行くこともあり、優待サービスを利用できたり、有効期限のないポイントが貯められるのも嬉しいです。
会員限定のイベントがあり、極上の体験を出来るのがうれしく、リッチな気分になれます。
コース料金一名無料や特等席の予約代行はお得で助かります。
限定ツアー案内やホテル宿泊の優待、空港までの送迎サービスも利用させてもらっています。
ゴルフのレッスン割引や限定コンペも楽しく利用し、フィットネスの利用優待もしています。
女性 20代 会社員

最終更新日:2018/8/22

クレジットカードに関する基礎知識やお得なキャンペーン情報などお得な情報も盛りだくさん。

プライバシー対策も万全です。 プライバシーポリシー

当サイトに関する注意事項

  1. 1.当サイトで掲載している商品情報は、すべて運営者独自の見解に基づくものです。我々は広告事業主ではなく、一方的にサービスに勧誘する目的は一切ございません。そのためサービスは、必ずお客様ご自身で判断したうえでお申し込みください。
  2. 2.キャッシング、各種ローンのお申し込みに関しては、申し込み前に熟考し計画的にご利用ください。
  3. 3.当サイトの記事に掲載している情報は、万全を期して提供するよう努めています。しかし業者が提供するサービス、または法律の変化により掲載している情報と相違が出る可能性があります。そのため内容の正確性については保証いたしかねますので、お申し込みの際は各金融機関の公式サイトに掲載されている最新情報を必ずご確認ください。
  4. 4. 当サイトが提供している情報、リンク先などでいかなる損失や損害が発生しても、当サイトでは一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  5. 5.当サイトで公開されている情報は、予測なしに削除、変更することがございます。情報の変更、削除により生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねますのでご了承ください。